いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

平成の経済

著者:小峰 隆夫 
出版社:日本経済新聞出版
単行本:312ページ
発売日:2019/04/17
価格:1980円
分類: 経済学・経済事情  投資・金融・会社経営 
キーワード: 平成  経済 
評価 3.7   読者数 2.3
平成の経済
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 バブルの崩壊と失われた20年の始まり―1989年?90年代前半
  • バブルの生成とその背景
  • バブルの崩壊とバランスシート調整問題の発生
  • 繰り返された財政刺激と金融政策の方向転換
第2部 金融危機とデフレの発生―1990年代後半
  • アジア通貨危機と金融危機
  • デフレの発生と金融政策
  • 挫折した構造改革への挑戦
第3部 小泉構造改革と不良債権処理―2000年代前半
  • 小泉構造改革とは何だったのか
  • 不良債権処理の進展と構造改革の進展
  • デフレの継続と量的金融緩和
第4部 民主党政権の誕生とリーマン・ショック―2000年代後半から10年代初め
  • 政権交代前夜
  • 政権交代と動き出した民主党政権
  • リーマン・ショックの後遺症と東日本大震災下での経済政策運営
第5部 アベノミクスの展開―2012年末以降
  • 安倍政権の誕生と三本の矢
  • 異次元金融緩和の展開とその限界
  • これからの経済的諸課題
平成経済から何を学ぶか

<新聞書評>

<小峰 隆夫の本>