いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

著者:バートン・マルキール 
出版社:日本経済新聞出版社
単行本:483ページ
発売日:2011-06-18
分類: 株式投資・投資信託 
キーワード: ウォール街  ランダム・ウォーカー  株式投資  不滅  真理 
評価 4.0   読者数 3.6
紹介:水野俊哉 
ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 株式と価値
  • 株式投資の二大流派
  • 市場の狂気
  • 株価はこうして作られる
  • 二一世紀は巨大なバブルで始まった
第2部 プロの投資家の成績表
  • 株価分析の二つの手法
  • テクニカル戦略は儲かるか
  • ファンダメンタル主義者のお手並み拝見
第3部 新しい投資テクノロジー
  • 新しいジョギング・シューズ―現代ポートフォリオ理論
  • リスクをとってリターンを高める
  • 行動ファイナンス学派の新たな挑戦
  • 効率的市場理論に対する攻撃はなぜ的外れなのか
第4部 ウォール街の歩き方の手引
  • インフレと金融資産のリターン
  • 投資家のライフサイクルと投資戦略
  • ウォール街に打ち勝つための三つのアプローチ

<別版>

<バートン・マルキールの本>