いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

どうやって社員が会社を変えたのか―企業変革ドキュメンタリー

著者:柴田 昌治  金井 壽宏 
出版社:日本経済新聞出版社
単行本:270ページ
発売日:2013-01-26
分類: オペレーションズ  企業経営  自動車・機械  趣味・実用 
キーワード: 社員  会社  企業変革  ドキュメンタリー 
評価 3.6   読者数 2.7
どうやって社員が会社を変えたのか―企業変革ドキュメンタリー
       

<マイリスト>

<目次>

序章 日本企業がわずらっている現代病―チームの免疫不全症候群
  • 生きる力としての「免疫力」を鍛える
  • 集団であっても「チーム」ではない ほか
第1章 なぜ会社は変われないのか
  • 相変わらず「やらせる改革」が横行する時代
  • 「建前ではなく、本音で話し合う」という建前がまかり通る ほか
第2章 大企業病を克服せよ
  • 大企業病を克服するための改革
  • 国策企業の名残 ほか
第3章 社員が自ら考えて会社を変えていく
  • ゆらぎの震源
  • 「やりたい人」が広げていく自由な話し合いの場 ほか
第4章 驚異的成果を生むマネジメントの真髄
  • 人生最高の宝物
  • トラック開発者の思い ほか
終章 人を幸せにする会社とは―「いい会社」の条件
  • 改革の失敗と成功
  • 役員層をチームとして機能させる ほか

<柴田 昌治の本>

<金井 壽宏の本>