いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

BANK4.0 未来の銀行

著者:ブレット キング 
出版社:東洋経済新報社
単行本:509ページ
発売日:2019/04/12
価格:2860円
分類: 銀行・金融業 
キーワード: 未来  銀行 
評価 3.5   読者数 2.3
BANK4.0 未来の銀行
       

<マイリスト>

<目次>

1 2050年の銀行
  • 第一原理への回帰
  • 規制当局のジレンマ
2 リアルタイム世界におけるバンキングの再構築
  • 組込み型バンキング
  • 商品とチャネルから顧客経験へ
  • 分散台帳技術、ブロックチェーン、仮想通貨、分散型エコシステム
3 フィンテックで銀行が不要となる理由
  • フィンテックとテックフィン:敵か味方か?
  • バンキングにおけるAIの役割
  • 普遍的な顧客経験
4 生き残る銀行、そうでない銀行
  • 適応か死か
  • 結論:Bank 4.0へのロードマップ

<ブレット キングの本>