いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

両利きの経営

著者:チャールズ・A. オライリー  マイケル・L. タッシュマン 
出版社:東洋経済新報社
単行本:411ページ
発売日:2019/02/15
価格:2640円
分類: 経営学  経営学・キャリア・MBA  経営理論 
キーワード: 経営 
評価 3.8   読者数 3.2
両利きの経営
       

<マイリスト>

<目次>

解説 なぜ「両利きの経営」が何よりも重要か
第1部 基礎編―破壊にさらされる中でリードする
  • イノベーションという難題
  • 探索と深化
  • イノベーションストリームとのバランスを実現させる
第2部 両利きの実践―イノベーションのジレンマを解決する
  • 六つのイノベーションストーリー
  • 「正しい」対「ほぼ正しい」
第3部 飛躍する―両利きの経営を徹底させる
  • 両利きの要件とは?
  • 要としてのリーダー(および幹部チーム
変革と戦略的刷新をリードする)
解説 イノベーションの時代の経営に関する卓越した指南書

<ブログ等>