いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ

著者:グロービス 
出版社:東洋経済新報社
単行本:204ページ
発売日:2014-10-31
分類: オペレーションズ  マネジメント・人材管理  リーダーシップ  ロジカル・シンキング  経営理論  資格・就職・MBA 
キーワード: ファシリテーション  教科書  組織  活性化  コミュニケーション  リーダーシップ 
評価 3.8   読者数 2.8
ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
       

<マイリスト>

<目次>

ファシリテーション―変革リーダーのコアスキル
1 仕込み―あるべき議論の姿を設計する
  • 議論の大きな骨格をつかむ
  • 参加者の状況を把握する
  • 「論点」を広く洗い出し、絞り、深める
  • 合意形成・問題解決のステップでファシリテーションを実践する
2 さばき―議論を活性化し、思考を導く
  • 発言を引き出し、理解する
  • 発言を深く理解する
  • 議論を方向づけ、結論づける
  • 対立をマネジメントする
  • 感情に働きかける
  • ファシリテーションは「合気道」

<グロービスの本>