いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論

著者:デービッド アトキンソン  David Atkinson 
出版社:東洋経済新報社
単行本:305ページ
発売日:2016/12/09
価格:1650円
分類: 各国経済事情  経済学  日本経済入門 
キーワード: デービッド  アトキンソン 
評価 3.6   読者数 3.3
デービッド・アトキンソン 新・所得倍増論
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本はほとんど「潜在能力」を発揮できていない
第2章 「追いつき追い越せ幻想」にとらわれてしまった日本経済
第3章 「失われた20年」の恐ろしさ
第4章 戦後の成長要因は「生産性」か「人口」か
第5章 日本人の生産性が低いのはなぜか
第6章 日本人は「自信」をなくしたのか
第7章 日本型資本主義は人口激増時代の「副産物」に過ぎない
第8章 日本型資本主義の大転換期
第9章 日本の「潜在能力」をフルに活用するには

<新聞書評>

<デービッド アトキンソンの本>