いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

スティグリッツ PROGRESSIVE CAPITALISM(プログレッシブ キャピタリズム): 利益はみんなのために

著者:Joseph E. Stiglitz  ジョセフ・E. スティグリッツ 
出版社:東洋経済新報社
単行本:470ページ
発売日:2019/12/20
価格:2640円
分類: 経済思想・経済学説  資本主義論  投資・金融・会社経営 
キーワード: 利益  みんな 
スティグリッツ PROGRESSIVE CAPITALISM(プログレッシブ キャピタリズム): 利益はみんなのために
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 迷走する資本主義
  • 分断された世界
  • 悪化が進む経済
  • 搾取と市場支配力
  • グローバル化により自らの首を絞める国家
  • 金融が引き起こした危機
  • 新たなテクノロジーが提示する課題
  • なぜ政府の介入が必要なのか?
第2部 政治と経済を再建するために
  • 民主主義を回復する
  • 万人に仕事やチャンスを提供する力強い経済を回復する
  • 万人にまともな生活を
  • 市民社会を再生する

<新聞書評>

<ジョセフ・E. スティグリッツの本>