いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

白石範孝の国語授業の教科書

著者:白石 範孝 
出版社:東洋館出版社
単行本:154ページ
発売日:2012-01-06
分類: 教育学  国語 
キーワード:   教科書 
評価 4.0   読者数 2.3
白石範孝の国語授業の教科書
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 こんな国語の授業していませんか?
  • 多くの国語授業に見られる風景
  • 論理的に思考するために必要な10のこと ほか
第2章 文学作品の授業
  • 文学作品では因果関係がわかれば…
  • 授業の最初はとにかく読む! ほか
第3章 説明文の授業
  • 説明文でとらえることは「問いと答え」
  • 低学年には段落・文・主語の意識を持たせる ほか
第4章 詩の授業
  • 詩は5つの観点で読み解く!
  • 詩は一つの言葉や文で驚きや感動を表現するもの ほか
第5章 学級づくりと国語の授業
  • 国語は学級づくりの基本
  • 言葉は子どもを変える ほか