いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ペンブックス15 キリスト教とは何か。I 西洋美術で読み解く、聖書の世界 (Pen BOOKS)

出版社:CCCメディアハウス
単行本(ソフトカバー):196ページ
発売日:2011-12-01
分類: キリスト教・ユダヤ教 
キーワード: ペンブックス  キリスト教    西洋  美術  聖書  世界 
評価 3.7   読者数 2.6
ペンブックス15 キリスト教とは何か。I 西洋美術で読み解く、聖書の世界 (Pen BOOKS)
       

<マイリスト>

<目次>

旧約聖書―世界の始まりと、キリスト教の精神世界。
  • 天地創造
  • アダムの創造
  • エヴァの創造 ほか
新約聖書―イエスが残した数々の奇跡と、教えの意味。
  • ヨアキムとアンナ?金門の出会い
  • マリアの教育
  • マリアの結婚 ほか
キリスト教とともに歩んだ、巨匠の軌跡。
  • ジョット・ディ・ボンドーネ―聖なる物語に人間性を与えた、“近代絵画の父”
  • マザッチョ―ルネサンス前夜を駆け抜けた、宗教画の革命家。
  • フィリッポ・リッピ―聖俗を併せもつ修道士が描く、親密な聖母子像。 ほか

<ブログ等>