いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

もうすぐ絶滅するという紙の書物について

著者:ウンベルト・エーコ  ジャン=クロード・カリエール 
出版社:CCCメディアハウス
単行本:472ページ
発売日:2010-12-17
分類: エッセー・随筆  図書館情報学 
キーワード: 絶滅    書物 
評価 3.8   読者数 3.3
もうすぐ絶滅するという紙の書物について
       

<マイリスト>

<目次>

本は死なない
耐久メディアほどはかないものはない
鶏が道を横切らなくなるのには一世紀かかった
ワーテルローの戦いの参戦者全員の名前を列挙すること
落選者たちの復活戦
今日出版される本はいずれもポスト・インキュナビュラである
是が非でも私たちのもとに届くことを望んだ書物たち
過去についての我々の知識は、馬鹿や間抜けや敵が書いたものに由来している
何によっても止められない自己顕示
珍説愚説礼讃
インターネット、あるいは「記憶抹殺刑」の不可能性
炎による検閲
我々が読まなかったすべての本
祭壇上のミサ典書、「地獄」にかくまわれた非公開本
死んだあと蔵書をどうするか

<ウンベルト・エーコの本>