いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本人にとって美しさとは何か (単行本)

著者:高階 秀爾 
出版社:筑摩書房
単行本:247ページ
発売日:2015-09-24
分類: 東洋・日本美術史 
キーワード: 日本人   
評価 3.7   読者数 2.5
日本人にとって美しさとは何か (単行本)
       

<マイリスト>

<目次>

1 言葉とイメージ―日本人の美意識
  • 『古今和歌集』序文に見る日本人の美意識
  • 勅撰和歌集の意義
  • 図と文字が越境する ほか
2 日本の美と西洋の美
  • 東と西の出会い―日本および西洋の絵画における表現様式についての諸問題
  • 和製油画論
  • 感性と情念―「和製油画」に支えたもの ほか
3 日本人の美意識はどこから来るか
  • 絵と文字
  • 漢字と日本語
  • 襲名の文化 ほか

<新聞書評>

<高階 秀爾の本>