いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

今こそ読みたい児童文学100

著者:赤木 かん子 
レーベル: ちくまプリマー新書
出版社:筑摩書房
新書:235ページ
発売日:2014-05-07
分類: 児童文学評論  日本文学研究 
キーワード:   児童  文学 
評価 3.6   読者数 2.5
[ベスト1000冊]
今こそ読みたい児童文学100
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 大人のテーマが子どものなかへ
第2章 薄くても、中身は濃いですよ
第3章 児童文学は愛情不足をこんなふうに描いています
第4章 十代の反抗―プロブレムノベルス
第5章 もう一度読み返したい名作たち
第6章 嘘みたいなほんとうの話
第7章 骨太すぎるオーストラリアの物語
第8章 おすすめしにくい本たち
第9章 究極の癒し系、クリスマスブック

<赤木 かん子の本>