いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ダダダダ菜園記: 明るい都市農業

著者:伊藤 礼 
レーベル: ちくま文庫
出版社:筑摩書房
文庫:277ページ
発売日:2016-04-06
価格:799円
分類: ガーデニング 
キーワード: 都市  農業 
ダダダダ菜園記: 明るい都市農業
       

<マイリスト>

<目次>

七月 農場案内―及びナスに関する感想
八月 エンジンカルチベーターを購入したことと使用開始までの年月のこと
九月 雑草繁茂のこととクワイ栽培に着手した事情
十月 クワイが順調に成長したこととオクラが孤軍奮闘したこと
十一月 秋の作付けとクワイ収穫について―及び青虫発生のこと
十二月 歳末所感―主としてクワイ生産に注いだ熱意に関して
一月 冬越えの作物たち―附シビン考
二月 春は名のみの風の寒さや―附神代植物公園視察
三月 春は満を持して―主としてラブミー農場に関する感想
四月 春到来―播種地図を作成したこと
五月 万物成長中―附メダカを購入したこと
六月 農場多事多端―オシンダイコンを育成したこと
七月 ウドンコ病に関する思索―附シオカラトンボ飛来のこと
八月 マクワウリとナンキンマメとカボチャ―予期せぬことと予期したこと
九月 サツマイモ考(その一)―ツルボケに関する反省
十月 サツマイモ考(その二)―保存のためにムロを掘った昔話
十一月 菊とクワイ―菊がきれいに咲いたこと
十二月 新しい年への構想―『一年中野菜を絶やさず作る計画表』研究

<新聞書評>