いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

南の島に雪が降る

著者:加東 大介 
レーベル: ちくま文庫
出版社:筑摩書房
文庫:325ページ
発売日:2015-03-10
分類: エンターテイメント  ノンフィクション  思想・社会  文学・評論 
キーワード:      
評価 4.2   読者数 2.8
南の島に雪が降る
         

<マイリスト>

<目次>

四人の演芸グループ
さようなら日本
三味線の功徳
成功した初公演
スター誕生
墓地に建てた劇場
ニセ如月寛多
本格的な稽古
別れの「そうらん節」
マノクワリ歌舞伎座
演劇分隊の心意気
この次まで生きてくれ
食い気とホーム・シック
南の島に雪が降る
支援全員に見守られて
デザイナー隊長の加入
ワイが女になるんや
蛍の光
七千人の戦友

<新聞書評>

<別版>