いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

子は親を救うために「心の病」になる

著者:高橋 和巳 
レーベル: ちくま文庫
出版社:筑摩書房
文庫:277ページ
発売日:2014-04-09
分類: こどもの医学  心理学  心理学入門  臨床心理学・精神分析 
キーワード:      
評価 4.0   読者数 3.1
子は親を救うために「心の病」になる
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 心の「宇宙期」
第1章 息子は親を救うために引きこもった
第2章 娘の摂食障害が、母親の人生を回復させた
第3章 虐待されて育った子は「善と悪が逆」になっている
第4章 親とのつながりを持てなかった子の不思議な訴え
第5章 心の発達段階の最後、「宇宙期」とは何か

<別版>

<高橋 和巳の本>