いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

既にそこにあるもの

著者:大竹 伸朗 
レーベル: ちくま文庫
出版社:筑摩書房
文庫:445ページ
発売日:2005-04-01
価格:1512円
分類: エッセー・随筆  ノンフィクション  ビジネス・経済  日本のエッセー・随筆  評論・文学研究 
キーワード: そこ 
評価 3.7   読者数 2.9
既にそこにあるもの
       

<マイリスト>

<目次>

1 UWAJIMA美術ノート
  • 宇和島ブルース
  • 夜と朝のあいだに
  • 距離―武満徹の追憶に ほか
2 別海発、倫敦経由、新宿着
  • 石膏デッサンの頃
  • 別海
  • 切株の音 ほか
3 既にそこにあるもの
  • 絵のこと
  • 水と色と紙
  • 絵とオリンピック ほか

<別版>

<大竹 伸朗の本>