いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

中学生からの数学「超」入門: 起源をたどれば思考がわかる

著者:永野 裕之 
レーベル: ちくま新書
出版社:筑摩書房
新書:225ページ
発売日:2015-12-07
分類: 数学  中学教科書・参考書 
キーワード: 中学生  数学  入門  起源  思考 
評価 3.5   読者数 2.2
[ベスト1000冊]
中学生からの数学「超」入門: 起源をたどれば思考がわかる
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 図形―幾何学
  • 哲学は幾何学からはじまった
  • パスカルの説得術について ほか
第2章 数と式―代数学
  • 西のギリシャ、東のインド
  • 1000年も受け入れられなかった「負の数」 ほか
第3章 関数―解析学
  • 「変数」との出会い
  • デカルトの「革命」―解析幾何学の誕生 ほか
第4章 資料の活用―確率・統計学
  • 確率論黎明期の論争
  • 「ラプラスの悪魔」について ほか

<新聞書評>