いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ヨーロッパ思想を読み解く: 何が近代科学を生んだか (ちくま新書)

著者:古田 博司 
出版社:筑摩書房
単行本:228ページ
発売日:2014-08-05
分類: 西洋思想 
キーワード: ヨーロッパ  思想    近代  科学 
評価 3.2   読者数 2.4
ヨーロッパ思想を読み解く: 何が近代科学を生んだか (ちくま新書)
       

<マイリスト>

<目次>

1 向こう側をめぐる西洋哲学史
  • この世の「向こう側」など本当にあるのか―バークリ
  • 「こちら側」に引きこもる―フッサール
  • 「こちら側」をさらに深める―ハイデガー
  • 「向こう側」は殺せるか―ニーチェ
  • 我々の時代と「向こう側」―デリダ
2 「向こう側」と「あの世」の思想
  • 時間論
  • 近代以後の「生かされる生」
  • 「あの世」と「向こう側」

<新聞書評>