いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

外骨という人がいた!

著者:赤瀬川 原平 
レーベル: ちくま文庫
出版社:筑摩書房
文庫:380ページ
発売日:1991-12-04
分類: ノンフィクション  現代美術  文学・評論 
キーワード: 外骨   
評価 3.5   読者数 2.7
外骨という人がいた!
       

<マイリスト>

<目次>

宮武外骨ってこれ、人の名前か何なのか
スコブルおかしな雑誌である
入獄4回、罰金と発禁で29回
むしろ滑稽投票を可とす
私はまだ女子大生にはなりたくない!
私、ついに外骨となる!
いよいよ「滑稽新聞」である
紙の上のパフォーマンス
文字のツラで意味の世界をぶっ叩く
死とエロス、そして死とグロス
闇に隠れた門の中の音は見えない
明治空間へのワープ
外骨先生かく語りき

<赤瀬川 原平の本>