いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

1968[1]文化 (筑摩選書)

著者:四方田 犬彦 
出版社:筑摩書房
単行本(ソフトカバー):404ページ
発売日:2018-01-12
分類: ノンフィクション  文学理論 
キーワード: 文化 
1968[1]文化 (筑摩選書)
         

<マイリスト>

<目次>

美術―祝祭、狂乱、共闘、流転(椹木野衣)
グラフィックス―異端とエロス(四方田犬彦)
演劇―アングラ革命とその時代(西堂行人)
写真―時代の現場1968‐72(大島洋)
舞踏―暗黒舞踏の時代(國吉和子)
音楽―商業主義と表現のはざまで(稲増龍夫)
ファッション―ミニスカートと『an・an』の時代(中野翠)
映画―解体と噴出(四方田犬彦)
雑誌―百家争鳴の時代(上野昂志)

<新聞書評>

<四方田 犬彦の本>