いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新・風景論: 哲学的考察 (筑摩選書)

著者:清水 真木 
出版社:筑摩書房
単行本:222ページ
発売日:2017-08-08
分類: 思想  哲学 
新・風景論: 哲学的考察 (筑摩選書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 風景の「日本的」性格を再定義する
第2章 「絶景の美学」の系譜学
  • 第一段階:landscapeという名詞が作られる
  • 第二段階:picturesqueという形容詞が作られる
  • 第三段階:イギリス風景式庭園が誕生する
  • 第四段階:風景の観念が生れる
  • 第五段階:風景論の過激派が登場する
  • 第六段階:ピクチャレスクの反作用的性格が顕著になる
第3章 「閉じた庭」あるいは「楽園」としての絶景
第4章 地平だったもの

<新聞書評>