いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ワークマン式「しない経営」―― 4000億円の空白市場を切り拓いた秘密

著者:土屋 哲雄 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):288ページ
発売日:2020/10/21
価格:1760円
分類: ビジネス・経済  リーダーシップ  企業・経営  企業経営  経営学  経営理論  経営管理 
キーワード: 経営  空白  市場  秘密 
評価 4.0   読者数 3.1
ワークマン式「しない経営」―― 4000億円の空白市場を切り拓いた秘密
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 4000億円の空白市場を切り拓いた秘密
第1章 「しない会社」にやってきたジャングル・ファイター
第2章 ワークマン式「第2のブルーオーシャン市場」のつくり方
第3章 「しない経営」が最強の理由
第4章 データ活用ゼロの会社が「エクセル経営」で急成長した秘密
第5章 なぜ「エクセル経営」で社員がぐんぐん成長するのか
第6章 興味こそがやりきる経営のエンジンである
第7章 「両利きの経営」はどうすれば実現できるのか―早稲田大学大学院・ビジネススクール入山章栄教授との対談