いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」

著者:蛯原 健 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):240ページ
発売日:2019-08-08
価格:1760円
分類: ノンフィクション  科学読み物  経済学・経済事情 
キーワード: 技術  価値  理解  現代  教養 
評価 3.7   読者数 2.8
テクノロジー思考 技術の価値を理解するための「現代の教養」
       

<マイリスト>

<目次>

序章 テクノロジー思考とは
第1章 テクノロジー産業の現在
第2章 イノベーション至上主義と、スタートアップ全盛時代
第3章 次なるフロンティアはどこにあるのか
第4章 データ資本主義社会
第5章 欧州という現代のデータ十字軍vs.データ中央集権企業群
第6章 インド―復権するテクノロジー大国
第7章 中国テクノロジーの正体
第8章 米中テクノロジー冷戦とは結局のところ何か
終章 テクノロジー思考の実践に向けて

<ブログ等>