いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アマゾン化する未来 ベゾノミクスが世界を埋め尽くす

著者:ブライアン・デュメイン 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):472ページ
発売日:2020/10/28
価格:1980円
分類: オペレーションズ  会社経営  企業・経営  金融・ファイナンス 
キーワード: 未来  世界 
評価 3.7   読者数 2.3
アマゾン化する未来 ベゾノミクスが世界を埋め尽くす
       

<マイリスト>

<目次>

世界はアマゾン化している―「○○業界のアマゾン」があらゆる領域に広がり始めた
ベゾノミクスとは何か―それが適用されると、ビジネスのルールが劇的に変わる
ベゾノミクスを生み出した個人的な哲学―矛盾だらけに見える世界一裕福な男
ベゾスとアマゾンのイノベーションの作法―我らは神を信ずる、他の者はデータを示せ
長期的視点しかいらない―1万年後のための計画をいま実行する
AIフライホイールの発明―弾み車を加速させるために働け
アマゾン・プライムがもたらした未来―デジタル・ライフスタイルを究極に進めるとどうなるか
アレクサがいる日常―音声認識がアマゾンの世界に新規顧客を連れてくる
暗闇に稼働する倉庫の進展―ロボットによる自動化がもたらす雇用の混乱
悪魔と踊る覚悟―中小小売業者がさらされるアマゾンでの過酷な競争
自動配送のラスト・ワンマイル革命―自動運転バンとドローンが導くバウンダリーレス店舗
世界最大の「スーパーvs.オンライン小売り」―直接対決が始まった
対アマゾン巧者の闘い方―アマゾンの裏をかくビジネスモデルを模索せよ
あなたの利益はベゾスのチャンス―アマゾンは次にどの業界を狙うのか
アマゾンの未来とベーシックインカム―強烈な批判への反応
GAFAを解体せよ―独占禁止法は再び隆盛する
問題がある未来でも、もはや現実―アマゾンが失敗しても弾み車は止まらない