いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

統計学が最強の学問である[数学編]――データ分析と機械学習のための新しい教科書

著者:西内 啓 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):560ページ
発売日:2017-12-21
分類: 確率・統計 
キーワード: 統計学  最強  学問  データ分析  教科書 
統計学が最強の学問である[数学編]――データ分析と機械学習のための新しい教科書
         

<マイリスト>

<目次>

序章 エンジニアリングのための数学から、統計学と機械学習のための数学へ
第1章 統計学と機械学習につながる数学の基本
第2章 統計学と機械学習につながる2次関数
第3章 統計学と機械学習につながる二項定理、対数、三角関数
第4章 統計学と機械学習のためのΣ、ベクトル、行列
第5章 統計学と機械学習のための微分・積分
第6章 ディープラーニングを支える数学の力

<新聞書評>

<西内 啓の本>