いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

著者:朝倉 祐介 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):336ページ
発売日:2018-07-12
分類: 企業経営  金融・ファイナンス 
キーワード: 日本  企業    再生  戦略論 
評価 3.6   読者数 3.3
ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 PL脳に侵された日本の会社とビジネスパーソン
第2章 ファイナンス思考なくして日本からアマゾンは生まれない
第3章 ファイナンス思考を活かした経営―事例:アマゾン、リクルート、JT、関西ペイント、コニカミノルタ、日立製作所
第4章 PL脳に侵された会社の症例と末路
第5章 なぜPL脳に陥ってしまうのか
特別付録 これだけは押さえておきたい!会計とファイナンスの基礎とポイント

<朝倉 祐介の本>