いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

あれか、これか――「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門

著者:野口 真人 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):280ページ
発売日:2016-04-22
分類: 一般・投資読み物  金融・ファイナンス  銀行・金融業  資格・就職・MBA 
キーワード: あれ  これ  本当  ファイナンス  理論入門 
評価 3.8   読者数 2.9
あれか、これか――「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 「いまの人生」は「過去の選択」でできている
第1章 「ねだん」と「ねうち」はちがう―現金の呪縛を解く
第2章 いちばん無価値なおカネの話―キャッシュフローの考え方
第3章 いま、いくら?―時間・リスク・金利の三角関係
第4章 不確実性とは何なのか?―標準偏差とボラティリティ
第5章 正しい借金の考え方―MM理論
第6章 リスクだけを下げる錬金術―現代ポートフォリオ理論とCAPM
第7章 絶対に後悔しない買い物―オプション価格評価モデル