いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

著者:ちきりん 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):280ページ
発売日:2015-02-20
分類: マーケティング・セールス  社会・政治  投資・金融・会社経営 
キーワード: マーケット  感覚        方法 
評価 4.0   読者数 3.7
マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
       

<マイリスト>

<目次>

序 もうひとつの能力
  • ANAの競合を論理的に分析する
  • 顧客の利用場面を想像する ほか
1 市場と価値とマーケット感覚
  • 市場を理解するための要素
  • 価値とは何か? ほか
2 市場化する社会
  • 相対取引だった昔の就職活動
  • 相対取引から市場取引へ ほか
3 マーケット感覚で変わる世の中の見え方
  • これからは英語の時代ってホント?
  • 市場の「入れ子構造」を理解しよう
  • NPOに負けているビジネス部門 ほか
4 すべては「価値」から始まる
  • マーケティングとマーケット感覚
  • 「価値」を見極める
  • 非伝統的な価値の出現 ほか
5 マーケット感覚を鍛える5つの方法
  • プライシング能力を身につける
  • インセンティブシステムを理解する ほか
終 変わらなければ替えられる
  • 「変」or「替」
  • 市場が規制を変える ほか

<ちきりんの本>