いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編

著者:たかの てるこ 
出版社:ダイヤモンド・ビッグ社
単行本(ソフトカバー):336ページ
発売日:2016-10-01
分類: 海外旅行  紀行文・旅行記 
キーワード: 純情  ヨーロッパ  西欧 
評価 4.1   読者数 2.7
[ベスト1000冊]
純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編
       

<マイリスト>

<目次>

序章 私がヨーロッパを苦手だったワケ
呑んで―真夏の“ヨーロッパの洗礼”(デンマーク★コペンハーゲン―「世界一幸福な国」の、超シンプル“幸せの秘訣”;オランダ★アムステルダム―「ラブ&フリー」な金髪のイケメン兄ちゃんと呑んだくれ;ベルギー★ブリュッセル―「ビール王国」で世界中の人とチンチン(乾杯)しまくる夜
ドイツ★バッハラッハ―絶景「古城ユースホステル」で柔道同好会とビール宴会)
祈って―愛とセックスのあいだ
  • フランス★パリ―純情ゲイカップルの宿で、「史上最強のセックス談義」
  • フランス★ルルド―奇跡の聖地「ルルドの泉」で起きたミラクル
  • ポルトガル★ナザレ―漁師町の「ミニスカの可愛いばあちゃん」と下ネタ女子会
脱いでみて―身体で感じるヨーロッパ
  • ポルトガル★リスボン―ハーフの美人天使と「路地裏のファドバー」
  • スペイン★セビリア―深夜0時開店!「フラメンコバル」で大合唱
  • フランス★アグド―「ヌーディストの聖地」で“真っ裸”デビュー
  • モナコ公園―「セレブ気分の海洋療法」で、ケツに放尿の荒行
  • イタリア★フィレンツェ―33歳まで処女だった友が「国際結婚した謎」に迫る
  • イタリア★ローマ&バチカン―「ローマの休日」で痛感した「欧州のバカンス」

<新聞書評>

<たかの てるこの本>