いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

絶対達成する決断力のつけ方――意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」

著者:横山 信弘 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):184ページ
発売日:2013-05-31
分類: オペレーションズ  仕事術・整理法 
キーワード: 絶対達成  決断力  意思決定 
評価 3.6   読者数 2.7
絶対達成する決断力のつけ方――意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」
       

<マイリスト>

<目次>

1 3つの「直感の罠」と「B・A・Dノイズ」が決断力を失わせる
  • 直感の99%は間違い
  • 論理的に決断できないのか、感情で決断できないのかの見分け方 ほか
2 「決断の罠」にかかって驚きの決断をする方法
  • 「三択法」という名の「決断の罠」
  • 決断できない人は「三択法」を使おう ほか
3 「儀式」のパワーが決断力を高める!
  • 決断の「マストアイテム」とは?
  • 心理的時間を長くする「インタイム」の考え方 ほか
4 決断の新兵器―「朝の三択」
  • たったひとり、2分で驚きの決断ができる
  • 「アズ・イフ・フレーム」でビッグプランに焦点を ほか
5 意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング仕事術」
  • 「いっぱいいっぱい」を禁句にして、ノイズを減らそう
  • 「脳がまっ黒」の人が示す末期症状 ほか

<新聞書評>

<横山 信弘の本>