いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?

著者:林 總 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):232ページ
発売日:2012-10-05
分類: 企業経営  投資・金融・会社経営 
キーワード: どちら 
評価 3.6   読者数 3.1
50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?
       

<マイリスト>

<目次>

ファミレス戦争勃発!?
ヒカリのクラークシップはじまる―大切なのは現場での経験
決算書はトップシークレット―損益計算書には利害関係者が並んでいる
女性はなぜ、高価なトリュフを買うのか?―限界利益は会社が創った付加価値
アクションプランはノウハウの固まりだった―赤字会社を黒字化する方法
決算書だけでは、真実はわからない―バランススコアカードの四つの視点
お客様の声は天の声―“顧客の視点”で仕事を見直す
キッチンには宝が埋まっている―業務プロセスを見直す
50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?―学習と成長の視点
逆転の発想がロミーズを救う―個人の力を結集してチームで乗り切る
千の端店に奇跡が起きた!―33カ月ぶりの黒字達成、そして…

<林 總の本>