いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解く

著者:トビアス・J・モスコウィッツ  L・ジョン・ワーサイム 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):440ページ
発売日:2012-06-08
価格:2160円
分類: スポーツ 
キーワード: オタク  行動  経済  学者  スポーツ  裏側 
評価 3.8   読者数 2.5
オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解く
       

<マイリスト>

<目次>

ホイッスルを飲み込む―ファンもリーグも、審判のミスジャッジを願っているのはなぜか?
ここは勝負だ!―ヘッドコーチたちが、自分のチームの勝つ可能性を下げるような判断を下すのはなぜか?
スーパーボウルの予測は、やるだけ無駄―ピッツバーグ・スティーラーズがあんなに成功しているのはなぜか?ピッツバーグ・パイレーツがああもダメなのはなぜか?
タイガー・ウッズも(みんなが思っているのとは違うところで)人の子―タイガー・ウッズもぼくらとまったく同じであり、ゴルフのプレーに関してさえたいして違わない
オフェンスを制する者も勝負を制す―オフェンスよりもディフェンスのほうが大事って本当なんだろうか?
数じゃない、価値で評価しろ―ドワイト・ハワードの232回のブロックショットは、ティム・ダンカンの149回のブロックショットよりも価値が低いのはなぜか?
抜け目のないGMは2割9分9厘のバッターを選ぶ―2割9分9厘のバッターが3割バッターよりもずっと希少なのは(それに、ひょっとすると価値が高いのは)なぜか?
ミスター・ルーニーありがとう―NFLの黒人ヘッドコーチの成績がいまだかつてない悪さなのはなぜか?そしてそれがいいことなのかはなぜか?
楽しい我が家―「地元が有利なのはなぜか」の昔からある説明はどこまでつじつまがあっているんだろう
それじゃ、我が家が楽しいのは本当はどうしてなんだろう?―ヒント。ファンが騒ぐというのが重要な点だが、みんなが思っているのとは違う形で重要なのだ〔ほか〕