いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

木のものづくり探訪: 関東の木工家20人の仕事

著者:西川 栄明 
出版社:創元社
単行本:168ページ
発売日:2017-11-09
分類: 工芸・クラフト  工芸 
キーワード:   仕事 
木のものづくり探訪: 関東の木工家20人の仕事
         

<マイリスト>

<目次>

使いやすくて味わいのある家具を、夢中になってまじめに作り続けてきた木工家 野崎健一
視覚のリズムを大切にしながら、木とは思えない柔らかな曲面を表現する家具デザイナー・木工家 伊藤洋平
コンセプチュアルな視点をベースにしながら、独特の空気感を醸し出す創作家具作家 安藤和夫
座禅の座り方に基づいて、一人ひとりの身体に合った椅子をていねいに作り出す木工家 吉野崇裕
すっきりしたデザインで、座りやすさや強度などの要素をしっかり組み込んだ椅子を作り出す 坂本茂
西洋風だが西洋にはない。和物でもない。独特のフォルムの家具を生み出す、アーティスティックな木工家 富田文隆
100年後に、自分が手掛けた作品がアンティーク家具になることを理想とする木工家 傍島浩美
伝統的なヨーロッパの様式家具を、イギリスで学んだ確かな技術で製作・修復する、日本では極めて稀有な存在 黒瀧道信
木の豊かな表情を、ロクロ挽きと拭き漆で豊かに表現する木漆工芸家 任性珍
自然な木の割れ方を生かしながら「木脈のかたち」を表現する、へぎ作家 工藤茂喜〔ほか〕

<新聞書評>