いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

トラウマの現実に向き合う:ジャッジメントを手放すということ (創元こころ文庫)

著者:水島 広子 
出版社:創元社
単行本:221ページ
発売日:2015-12-16
分類: 心理学  心理学入門  臨床心理学・精神分析 
キーワード: トラウマ  現実 
評価 4.3   読者数 2.5
[ベスト1000冊]
トラウマの現実に向き合う:ジャッジメントを手放すということ (創元こころ文庫)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「不信」という現実に向き合う―治療の土台づくり
第2章 「コントロール感覚の喪失」という現実に向き合う―治療のメインテーマ
第3章 「病気」という現実に向き合う―治療の位置づけ
第4章 「文脈」という現実に向き合う―トラウマの位置づけ
第5章 「身近な人たち」の現実に向き合う―トラウマと対人関係
第6章 「ジャッジメント」の現実に向き合う―燃え尽きを防ぐ
第7章 治療者自身の現実に向き合う―自らの価値観やトラウマ
第8章 「トラウマ体験」という現実に向き合う―ゆるすということ

<別版>

<水島 広子の本>