いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「ふつうのおんなの子」のちから 子どもの本から学んだこと

著者:中村 桂子 
出版社:集英社クリエイティブ
単行本:256ページ
発売日:2018/07/26
価格:1650円
分類: エッセー・随筆  図書館情報学 
キーワード: ふつう  のち  子ども   
評価 3.5   読者数 2.3
「ふつうのおんなの子」のちから 子どもの本から学んだこと
       

<マイリスト>

<目次>

私の中の「ふつうのおんなの子」
『あしながおじさん』の女哲学者
『長くつ下のピッピ』の自由な生きかた
『やかまし村の子どもたち』のふつうを絵に描いたような日々
おんなの子の戦争と平和
少女時代に読んだ本
『若草物語』の四人姉妹
ケストナーと子どもの世界
『モモ』の時間感覚
『ハイジ』を取りかこむアルプスの自然〔ほか〕

<新聞書評>

<中村 桂子の本>