いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

いい加減に目を覚まさんかい、日本人! これ以上のさばらせるな! めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮

著者:百田尚樹  ケント・ギルバート 
出版社:祥伝社
単行本(ソフトカバー):256ページ
発売日:2017-11-02
分類: 社会学概論  日本論 
キーワード:   日本人  これ  韓国  やっかい  中国  北朝鮮 
評価 3.7   読者数 2.6
いい加減に目を覚まさんかい、日本人!  これ以上のさばらせるな! めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 いつまで平和ボケしているつもりだ、日本人!
  • 講演会を中止に追い込んだ怪しげな組織
  • 「反レイシズム情報センター」(ARIC)の正体 ほか
第2章 儒教に囚われた国・韓国が鬱陶しい
  • なぜ、韓国の反日が止まらないのか
  • 漢字を捨てて、歴史が途絶えた ほか
第3章 侵略国家・中国が日本を狙う
  • 領土は一平方センチでも譲ってはならない
  • フォークランド諸島を奪い返したサッチャー元首相を見習え ほか
第4章 メディアは日本の敵だ
  • 『カエルの楽園』が現実に!
  • 次々と国際問題を作り上げている「朝日新聞」。中韓に利用されていることに気づかないのか! ほか
第5章 平和ボケした日本人が戦うときが来た!
  • 子供たちに教えるべきは、国の誇り
  • 日の丸を切り刻んだ民主党 ほか

<百田尚樹の本>

<ケント・ギルバートの本>