いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

空き家問題

著者:牧野知弘 
レーベル: 祥伝社新書
出版社:祥伝社
新書:240ページ
発売日:2014-07-01
分類: マーケティング・セールス  民家・住宅論 
キーワード: 問題 
空き家問題
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 増加し続ける日本の空き家
  • 空き家1000万戸時代への突入
  • 人口が急減し、日本から働き手がいなくなる ほか
第2章 空き家がもたらす社会問題
  • 「買い替え」がきかない!郊外住宅の悩み
  • 空き家所有者の本音 ほか
第3章 日本の不動産の構造変革
  • 都心マンションが売れる裏側で
  • 建設費が高騰する理由 ほか
第4章 空き家問題解決への処方箋
  • 空き家条例の実態
  • 無理やりの流動化促進策 ほか
第5章 日本の骨組みを変える
  • 空き家から空き自治体へ、自治体の消滅
  • 極点社会=東京の行きつく先 ほか

<新聞書評>