いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

〈性〉なる家族

著者:信田 さよ子 
出版社:春秋社
単行本:256ページ
発売日:2019-05-27
分類: 心理学  心理学入門  臨床心理学・精神分析 
キーワード:   家族 
〈性〉なる家族
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 性虐待の背景にあるもの
  • 娘が「かわいい」と語る父親
  • 少女が支える家族 ほか
第2章 家族神話を生きる妻
  • 神話を支える妻たち
  • セックスという名の深い河 ほか
第3章 不可視化された暴力
  • 加害者を嘲笑せよ
  • マジョリティであることの恐怖 ほか
第4章 トラウマと時間
  • セクハラ元年、メディアの変化
  • トラウマと引き金 ほか

<新聞書評>

<信田 さよ子の本>