いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

異端の人間学

著者:五木 寛之  佐藤 優 
レーベル: 幻冬舎新書
出版社:幻冬舎
新書:186ページ
発売日:2015/08/06
価格:858円
分類: 外交・国際関係  論文集・講演集・対談集 
キーワード: 異端  人間学 
評価 3.5   読者数 2.7
異端の人間学
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 人間を見よ
  • 本質をつかめなくなった日本人
  • ロシアに対する愛憎二筋 ほか
第2部 見えない世界の力
  • 「ナ・ウクライーネ」と「ヴ・ウクライーネ」の違い
  • ウクライナ危機のポイントはガリツィア地方にある ほか
第3部 詩人が尊敬される国
  • ロシアは教師であり脅威でもあった
  • 「識詩率」が高いロシア ほか
第4部 学ぶべきもの、学ぶべき人
  • 人生の師を持てるか
  • 廣松渉のエンターテインメント性 ほか

<五木 寛之の本>

<佐藤 優の本>