いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方

著者:秋山 利輝 
出版社:幻冬舎
単行本:217ページ
発売日:2009-12
分類: 工芸・クラフト  仕事術・整理法 
キーワード: すすめ    実現  日本  伝統 
評価 4.0   読者数 2.7
丁稚のすすめ―夢を実現できる、日本伝統の働き方
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 女も坊主。丁稚に課した10のルール
  • 自己紹介がきちんとできないと入社できない
  • 入社したら、男も女も全員坊主になる ほか
第2章 不器用な人間ほど一流になれる
  • 初仕事は家具の納品から
  • 先輩が後輩を指導する ほか
第3章 私が家具職人を目指した理由
  • 秋山木工を設立した理由
  • 貧しかった幼少時代 ほか
第4章 一人前になったらクビにする
  • なぜ8年で辞めさせるのか
  • 会社の命令系統の難しさ ほか
第5章 真の職人になるために必要なこと
  • いまの時代には“一流の職人”が求められている
  • 職人にとって大事なのは、技術ではなく人間性 ほか