いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

父の生きる

著者:伊藤 比呂美 
出版社:光文社
単行本:181ページ
発売日:2014/01/18
価格:616円
分類: エッセー・随筆  ノンフィクション 
キーワード:  
評価 3.8   読者数 2.7
父の生きる
       

<マイリスト>

<目次>

父の生きる
母が死んで、父が残った―二〇〇九年三月?二〇〇九年十月
いっぱいいっぱい、みんなみんな―二〇一〇年一月?二〇一〇年十月
父の言葉に寄り添う―二〇一〇年十月?二〇一一年二月
大震災のあと―二〇一一年三月?二〇一一年八月
最後の日々―二〇一一年十月?二〇一二年四月
私はめそめそ泣いている―二〇一二年四月?二〇一二年五月
親を送るということ
独居する八十四歳の男

<新聞書評>

<別版>

<伊藤 比呂美の本>