いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本の伝統

著者:岡本 太郎 
レーベル: 光文社知恵の森文庫
出版社:光文社
文庫:292ページ
発売日:2005-05-10
分類: アート・芸術  日本人画家  文学・評論 
キーワード: 日本  伝統 
評価 3.8   読者数 3.0
日本の伝統
       

<マイリスト>

<目次>

1 伝統とは創造である
  • 人力車夫と評論家たち
  • 法隆寺は焼けてけっこう ほか
2 縄文土器―民族の生命力
  • いやったらしい美しさ
  • 狩猟期の生活様式が生む美学 ほか
3 光琳―非情の伝統
  • 真空に咲きほこる芸術
  • 新興町人の精神と貴族性の対決 ほか
4 中世の庭―矛盾の技術
  • なぜ庭園を取りあげるか
  • 銀沙灘の謎 ほか
5 伝統論の新しい展開―無限の過去と局限された現在

<別版>

<岡本 太郎の本>