いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実

著者:仲村和代  藤田さつき 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:318ページ
発売日:2019/04/16
価格:968円
分類: 建築・土木工学  産業廃棄物・公害 
キーワード: 社会  アパレル  コンビニ  不都合  真実 
評価 3.8   読者数 2.8
大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 アパレル業界編
  • それでも洋服は捨てられ続ける
  • アパレル“生産現場”残酷物語
  • リサイクルすれば、それでいい?
  • 「透明性」と「テクノロジー」で世界を変える
第2部 コンビニ・食品業界編
  • 誰もが毎日お茶碗1杯のご飯を捨てている
  • フードロスのない世界を作る
第3部 消費者編(大量廃棄社会の、その先へ)

<新聞書評>

<こちらの本も見られています>