いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

さらば、GG資本主義 投資家が日本の未来を信じている理由

著者:藤野 英人 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:200ページ
発売日:2018-06-13
分類: 経済学 
キーワード: 日本  未来  理由 
評価 3.7   読者数 2.6
さらば、GG資本主義 投資家が日本の未来を信じている理由
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本の「GG資本主義」にモノ申す
  • 「高齢化社会」が「みんなの成長」を邪魔している!
  • コトの深刻さを感じたセブン&アイの「お家騒動」 ほか
第2章 今度こそまっとうな「投資」は生まれるか
  • 「不都合な真実」を突き付けたレポート
  • コーポレートガバナンスの時代がやってきた ほか
第3章 「働き方改革」の向かう未来とは
  • 「日本人はまじめで働き者」ってホント?
  • 働くことが嫌いになってしまっている理由 ほか
第4章 各地で生まれつつある「虎」たち
  • 変わりたいなら、「虎」になれ!
  • 日本を救う3つの虎 ほか
第5章 多世代共生社会が切り開く未来
  • 高齢化に負けず成長する企業
  • 若者に見てとれる変化の種 ほか

<藤野 英人の本>