いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「当事者」の時代

著者:佐々木 俊尚 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:468ページ
発売日:2012-03-16
分類: マスメディア  社会一般  社会学概論 
キーワード: 当事者  時代 
評価 3.7   読者数 3.4
「当事者」の時代
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 三つの物語
第1章 夜回りと記者会見―二重の共同体
第2章 幻想の「市民」はどこからやってきたのか
第3章 一九七〇年夏のパラダイムシフト
第4章 異邦人に憑依する
第5章 「穢れ」からの退避
第6章 総中流社会を「憑依」が支えた
終章 当事者の時代に

<新聞書評>

<ブログ等>

<佐々木 俊尚の本>