いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「私」を生きるための言葉 日本語と個人主義

著者:泉谷 閑示 
出版社:研究社
単行本(ソフトカバー):192ページ
発売日:2009-03-25
分類: 日本語教育  日本語研究 
キーワード:   言葉  日本語  個人主義 
評価 4.0   読者数 2.6
「私」を生きるための言葉 日本語と個人主義
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日本語と日本人
  • 「あなた」とyouは同じか
  • 普遍的人称代名詞を基盤とする社会 ほか
第2章 「世間」と言葉―「世間」内言語について
  • モノローグ的世界
  • 察する文化 ほか
第3章 自他の区別
  • 0人称の自他
  • 「経験」からの逃避 ほか
第4章 個人主義と利己主義
  • 夏目漱石の「私の個人主義」
  • 「個人主義」とは何か ほか
第5章 日本語で「私」を生きるために
  • 「主語」を立てると何が起こるか
  • 一人称を生きる日本人の言葉 ほか

<泉谷 閑示の本>

<こちらの本も見られています>