いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

身体はトラウマを記録する――脳・心・体のつながりと回復のための手法

著者:べッセル・ヴァン・デア・コーク 
出版社:紀伊國屋書店
単行本:688ページ
発売日:2016-10-11
分類: 心理学  心理学入門 
キーワード: 身体  トラウマ  記録        つながり  回復  手法 
評価 3.9   読者数 2.6
身体はトラウマを記録する――脳・心・体のつながりと回復のための手法
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 トラウマの再発見
  • ヴェトナム帰還兵に学ぶ
  • 心と脳の理解における大変革 ほか
第2部 これがトラウマを負ったあなたの脳だ
  • 命からがら逃げる―サバイバルの分析
  • 体と脳のつながり ほか
第3部 子供たちの心
  • 波長を合わせる―愛着と同調
  • 人間関係に閉じ込められる―虐待とネグレクトの代償 ほか
第4部 トラウマの痕跡
  • 秘密を暴く―トラウマ記憶を巡る問題
  • 思い出すことの耐え難い重み
第5部 回復へのさまざまな道
  • トラウマからの回復―自己を支配する
  • 言葉―奇跡と暴虐 ほか

<新聞書評>

<ブログ等>