いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

図説 ヴィクトリア朝の子どもたち (ふくろうの本)

著者:奥田実紀  ちばかおり 
出版社:河出書房新社
単行本:144ページ
発売日:2019/12/21
価格:2090円
分類: イギリス・アイルランド史  ヨーロッパ史一般  文化人類学・民俗学 
図説 ヴィクトリア朝の子どもたち (ふくろうの本)
       

<マイリスト>

<目次>

序章 “子ども”とは?
  • ヴィクトリア朝とは?
  • 子ども観が変わる
  • 家庭のあり方が変わる
第1章 誕生
  • 赤ちゃん、生まれる
  • 子だくさんは当たり前
  • 子どもの死
  • 生まれたあとの儀式
  • 赤ちゃんに着せる産着
  • おむつ
第2章 赤ちゃん時代(0歳?2歳)
  • ヴィクトリア朝の子育て
  • 赤ちゃんの健康のために
  • 孤児と救貧院
第3章 幼児時代(2?5歳)
  • 子ども部屋
  • 子どもたちの一日
  • 子どもたちの服
  • 子どもの本の誕生
第4章 学童時代(6歳?13歳)
  • 子どもたちの教育
  • 働く子どもたち
  • 子どもたちの食事
  • 子どもたちの楽しみ

<新聞書評>