いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

マーラー

著者:吉田 秀和 
レーベル: 河出文庫
出版社:河出書房新社
文庫:216ページ
発売日:2011-03-04
分類: 19世紀以後 
評価 3.6   読者数 2.2
マーラー
       

<マイリスト>

<目次>

マーラーを伝えた人
マーラー
ヴァルターのマーラー
ショルティのマーラーの交響曲
新しいマーラー像―バーンスタインからレヴァインへ
カラヤンのマーラーふたたび
シノーポリ指揮ヴィーン・フィルのマーラー 交響曲第一番
交響曲第三番―ジュゼッペ・シノーポリ指揮フィルハーモニア管弦楽団
交響曲第四番―リッカルド・シャイー指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
交響曲第五番―ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
交響曲第八番
表現主義的ネオ・バロック 交響曲第九番―サー・ジョン・バルビローリ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
マーラーの交響曲第十番について
大地の歌
マーラーの歌
カンタータ「嘆きの歌」―リッカルド・シャイー指揮ベルリン放送交響楽団
マーラーの流行をめぐって

<吉田 秀和の本>